シルバーウイーク③ 富山〜白馬〜黒部ダム

シルバーウイーク旅行の続きです。

富山を出たあと、北陸道から一般道を使うルートで白馬に向かいました。
糸魚川から国道148号線を使ったのですが、148号はなかなか楽しい道でした。
程よく車線の幅もあることで運転が気分的に楽ですし、トンネルがちでもないので景色も堪能できますし。
第一はそこそこ楽しいカーブが続くところですかね012.gif

白馬で宿泊したのはラネージュ東館でした。
a0337788_10115521.jpg
ここはいわゆるオーベルジュで、白馬の森の中に建っています。
a0337788_10115624.jpg
ここには2泊したのですが、初日と二日目とでディナーメニューもガラッと変えていただき、そのどれもが美味しいという
素晴らしいホテルでした。
一つ驚いたのが、ホテルに電気自動車の充電スポットがあったことです。
部屋数がそれほど多いホテルではないので、「電気自動車インフラもここまで来たのか」という感慨もありました。
もし今後もこの勢いで増えていくなら、BMW i3とかも現実的な選択肢にできるのかな?023.gif
まあ、うちの場合は機械式駐車場なので、家の駐車場で充電できないから難しいことは難しいのですが。。。

a0337788_10115422.jpg
白馬ではこんなところにも行きました。
ジャンプ台とチンクとのツーショットです。(正確にはラージヒルとノーマルヒルとチンクのスリーショット?037.gif

そして黒部ダムです。
a0337788_10115558.jpg
噂通りのダイナミックさでした。
ダムへはトロリーバスで向かいました。
a0337788_10115575.jpg
トロリーバスは電車とバスのハイブリッドのようなもので、パンタグラフからとった電気で走る電気自動車です。
電気自動車だけあって、ほとんど全行程トンネル内を走るわりに、当たり前ですが全く排ガスがこもって臭うこともありませんし、
音の反射がし易い狭めのトンネルなのに、チンクでトンネル内を走行するよりはるかに静かでした003.gif
まあ、レクサスとか乗ってる人にとっては五月蝿いのかもしれませんが、チンク乗りには静かすぎる環境だったということで。

ダム見学の後トロリーバス始発駅の駐車場に戻ると、物凄い霧でした。
チンクを買って初めて前後フォグランプを点灯!079.gif
a0337788_10115584.jpg
右側ストップライトの内側がリアフォグランプです。
このフォグランプの点灯ですが、最初に点灯しようとした時には点けられずに焦りました。
最初、エンジンオンだけの状態でフォグランプオンボタンを押して点灯させていたのですが、何度やっても点きません。
「壊れてる?076.gif」と思ったのですが、この濃い霧の中フォグなしは不安だったので悪戦苦闘。
するとなんのことはない、「ライトスイッチをオンにしてフォグボタンを押せばフォグが付く058.gif」でした。
取説読めよって話ですね。すみません。
あと、壊れたと疑ってすみません>チンク080.gif

そんなこんなで濃霧の中無事下山することができました。
それにしてもチンクでの山道は楽しいですね。
急坂になると2速まで落とす必要があるのですが、これがまた楽しい。
エンジンが必死に回る音が凄く「走ってる感」があって、運転するのがとても楽しいです。
まあ、こういうのが合わない人にとっては「単にうるさくて非力」という評価になるのでしょうが。
下りはヒラヒラと走れてそれはそれで楽しいのですが、個人的には必死な登りの方が冒険感/旅行感があって好きです。

それでは。

[PR]
by 500life | 2015-10-11 10:42 | FIAT500


<< 8000キロ突破! 1シリーズ試乗 >>



人気ブログランキングへ