新型プリウスに試乗しました

先日、新型プリウスに試乗しました037.gif
a0337788_15174943.jpg
実は私、プリウスには思い入れがあります。
というのも、初代、二代目とプリウスを乗り継いでいたからです。
中でも初代は特に気に入っていて、あの不思議な形と独特な、未来的な乗り味が大好きでした。
意味もなく「なるべくエンジンがかからないような運転」をするのが楽しかったことを覚えています。

ということで、今回のプリウスもとても注目していました。
東京モーターショーでも、ショーに行った目的の一つでした。
a0337788_17035246.jpg
さて試乗です。
試乗させていただいたクリマのグレードはSツーリング、ボディカラーはホワイト、内装色はグレーでした。
乗ってまず驚いたのが、後部座席の広さです。
a0337788_15175085.jpg
運転席に160センチの人が座り、後部座席に165センチの人が座った状態では、膝まわりの余裕は十分すぎるくらいです。
初代も二代目も、ここまで広かった印象はありません。
後方視界ですが、初代には劣るものの、二代目とは同等な感じでした。
a0337788_15175025.jpg
後席のサイドビューはこんな感じです。
a0337788_15301005.jpg
後部座席に座っていると、斜め前方の視界はいいのですが、真横は少し見にくいかなと思いました。どうでもいいポイントですけどね027.gif
まずは後部座席に乗って試乗スタートです。
後部座席の乗り心地で言えば、これまで乗った中ではV40と同程度に快適でした。
Sツーリング仕様のシート表皮は合成皮革なのですが、このシート表皮がなんとも柔らかく、手触りのいいもので、しかも本革のように
滑る感覚もないので、後部座席に座っているとなんとも居心地のいい感じでした。
先ほど「真横が見づらい」と書きましたが、その感じは「しっかり囲まれてる」という感覚にもつながり、安心感に繋がっています。
V40との比較でいうと、若干路面のザラザラ感が振動で伝わってくる感じですが、その一方で音的な静けさはプリウスが上回っている
ので、どちらが快適かと言われれば、たぶん同程度と答えるしかない感じです。
これまでに乗ったその他の車との後席乗り心地比較では、明らかにプリウスに分があると思いました049.gif
a0337788_15174978.jpg
後席を堪能したところで、運転席に移ります。
運転席に座ってまず感じたのは、以前のプリウスと比べて視界がいいということでした。
とこに右斜め前方の視界が良くなった印象です。
チンクはとても視界が良く、それが運転のしやすさにつながっているのですが、プリウスの視界は、右斜め前方に関してはチンク以上、
天地方向についてはチンク未満という感じでした。
これまで試乗した車の中では一番だと感じました006.gif

次にドライビングポジションの取りやすさですが、これはチンクトは比較不可なレベルでプリウスの圧勝です037.gif
まあ、当たり前ですね041.gif
実際に走り出すと、スムーズさが増した印象です。停止からの走り出しでは、モーターでスーッと加速する感じです。
これは初代はもちろん、二代目よりも遥かに増している印象でした。
その一方で、力強いという印象は受けませんでした。
これまで試乗した車の中では、V40D4が一番、A180が二番で、118iとV40T3と同レベルの三番という感じです。
ただ、静粛性においてはナンバーワンですかね。
ただ、静粛性についても。試乗車がツーリング仕様で17インチタイヤだったためか、ロードノイズは気になりました。
というより、新型は外界音を遮断する機能を持つガラスを使っているそうで、その恩恵もあってか外海音はほとんど感じず、
試乗程度ではそもそもエンジンがあまりかからないので、エンジン音も気にならず、結果としてロードノイズが目立つ感じ
になったのだと思います。とはいえ、絶対的な音量は低いので、静粛性に関してはチンク比だと驚異的です017.gif
営業さんのお話だと、15インチ仕様はもう少しロードノイズが低いそうで、それだとさらに快適だと思われます。
a0337788_15174932.jpg
さて話題のTNGAボディですが、取り立ててガッチリしたという印象はありませんでした。
ただこれは「ボディだけが目立って硬い印象」がなかったということで、車両全体としてとてもしっかりした印象を受けた
ということです。トータルバランスがとても優れているという印象です。どこにも突っ張ったような感じがなく、違和感が
一切ないという印象で、デビューした段階でいきなりこんなにバランスされてるんだと感心しました。
操舵感もとても自然です。ボディの見切りがいいことと相まって、とても運転しやすい車でした。
何もかもが自然。何もかもが「初乗りなのに、何年も乗った車のように違和感なく扱える」という感想です。
a0337788_15174848.jpg
内装の質感については、118iと同程度と感じました。V40やA180よりは簡素ですかね。
ただ、未来感あるデザインなので、しょぼい感じは一切しません。クラシカルな意味の「車の内装」とは方向性が違うので。
そっちの方向の豪華さや魅力を求める人からは、「これはない」という評価をされちゃうのかなと思いました。

ラゲッジスペースについては、ご覧の通り広々です。
a0337788_15174899.jpg
ゴルフバッグも四本乗るということで、これはこれまで試乗したどの車にもなかった「日本車ならでは」の機能ですね。
四人で一台の車に乗ってゴルフに行くことはありませんが、二人で行く際にも余裕があっていいなと思いました。

今回のプリウス、すごくいいです。
形も好きですし、安全装備も充実してますし、静かで快適で自然な乗り心地で、ほとんど死角なしです016.gif
Aプレミアムというグレードで見積もりもいただいたのですが、諸々必要な装備をつけて諸費用込み360万円程度。
これ、すごく価格競争力もあると思います。これまで試乗した他の車は軽々400万円超えてましたから。
ちょっと気になる点としては、赤がツーリング仕様でないと選択できないことと、ものすごく長い納期ですかね。
17インチタイヤはいらないし、サンルーフ欲しいので、ツーリングいらないんですよね。。。026.gif
納期も、Aプレミアムだと場合によっては年末くらいまでいきかねないようで。。。本革仕様は少し納期が長い
傾向にあるようです。
a0337788_15174837.jpg
とはいえ、これまで試乗した中ではナンバーワンには間違いありません。
僅差でV40T3という印象。
こうなってくると、本命がMC後の500C、対抗プリウス、大穴でMC後アバルト595ツーリズモ、って感じですかね016.gif
早くMC後の500Cに乗ってみたいです。

試乗後、プリウスのミニカーもらいました。HPで試乗予約したので、ディーラーさんから送られてきました。素直に嬉しいです。
a0337788_15174751.jpg
それでは。

[PR]
by 500life | 2016-01-11 16:17 | クルマ選びと試乗


<< 箱根ホテルへ バリ島へ③ >>



人気ブログランキングへ