無目的なドライブ

今朝、気が向いたので無目的なドライブをしてみました。
自宅から横浜まで、首都高で走ってきました。
横浜までの道のりはガラガラで、快適なドライブでした012.gif
a0337788_11041956.jpg
ご存知の通り、首都高にはカーブがたくさんあります。
カーブを曲がりながら改めて思ったのですが、チンクで中高速コーナーを曲がるのって、楽しいですよね016.gif
走りながら、なんで楽しいんだろうと考えてみました。
一つ気付いたのは、荷重を前に寄せるような操作をした時に、タックインとは言わないまでも、リアが出て行くような感覚
がすることがその一因かな、と思いました。
スピンするかもと感じるようなことはないのですが、「前が入っていく」というよりも「後ろが出て行く」という感じで
曲がることが、個人的には楽しく感じます019.gif
ただ、こういう感じは、人によっては「安定感がなくて恐い」と感じるかもしれません。
これまで乗ってきた車は、これほどリアが出る感じのするものはなかったので。
ただ、この感じが全てのチンクでするのかはわかりません。ウチのは45扁平の16インチタイヤが付いてるので、そのせい?
15インチのモデルだと、もしかしたらもう少しマイルドなのかとも思います。

さて帰り道、今もまだ混んでいますが、芝浦JCTから浜崎橋JCTにかけて、かなりの渋滞をしていました。
a0337788_11181799.jpg
これはこの区間で盛大に工事をしていることが理由なのですが、このわずか1キロ程度の区間を通過するのに、30分以上かかりました。
しばらくはこのルート使わないほうがストレスなく済むかもです。

それにしても、チンクでのドライブは楽しいです。黄色い車内も明るくていい感じです。
それでは。

[PR]
by 500life | 2016-02-07 11:24 | FIAT500


<< Amanpuloの思い出① ふるさと納税 >>



人気ブログランキングへ