レンタカーでドライブ:トヨタポルテ

先日、2日連続で別々のレンタカーに乗る機会がありました。
1日がトヨタポルテ、もう1日が日産マーチです。
今日はそのうち、ポルテの方について書こうと思います。
a0337788_09524193.jpg
レンタカーで乗る前、ポルテについての明確なイメージはありませんでした。
あえて言うなら、「子育て世代のセカンドカー」という感じですかね。
要するに、あまり興味を持っていない車でしたし、正直「どうせ大したことないんでしょ」って感じでした044.gif
a0337788_09524110.jpg
しかし、車って乗ってみないとわからないもんですね。
反省しています。これ、すっごくいい車です。
まず驚いたのが、車のコンディションです。借りたのは走行距離4万7千キロを超えた個体でしたが、意外なほどシャッキリした状態を保っていました。
a0337788_09524202.jpg
ボディはがっしりしてますし、異音もゼロですし、乗り心地も快適ですし、本当に5万キロ近くレンタカーで走った個体なの?という感じでした。
まずはその頑丈さに驚きです018.gif

そして驚くのがユーティリティ性能の高さとおもてなし性能の高さです。
a0337788_09524605.jpg
左側のドア、がっつり自動で開きます。
チンクト違い、一枚ドアでも後部座席に乗り込みやすいです。
a0337788_09522546.jpg
助手席は畳んで後部座席のスペースを広げることもできます。
仮に広げなくても、小さなトランクを床におけるほどのスペースもあります。
助手席を畳んで前に出すと、後部座席はリムジン以上のスペースになります。
a0337788_09523118.jpg
a0337788_09522651.jpg
レクサスLSやメルセデスSクラスの後部座席で送迎していただいたことが何度かありますが、それよりもスペースという意味では
快適なくらいです(静けさや豪華さはもちろんかないませんが)030.gif
ヘッドクリアランスも大きいですし、リアシートの座面も悪くないですしね。ただ、リアシートの背もたれはもう少し長いほうが
いいかなとは思いました。

物入れの充実も素晴らしいおもてなし性能です。
a0337788_09522521.jpg
運転席の前、普通ならメーター類のある場所に物入れが。
a0337788_09522589.jpg
これ、使ってみるとすごく便利でした。財布やスマホなんかを投げ込んでおくのに便利です。
チンクのようなキーを挿して回すタイプじゃないので、キーを置いておくスペースとしても便利です。
しかも、芸の細かいことに物入れの深さが2タイプ用意されているという036.gif

助手席側は蓋つきの物入れです。
a0337788_09522644.jpg
車検証が入っていましたが、この物入れも使い勝手良さそうですね。
そして驚いたのが、傘立てが装備されていることです043.gif
a0337788_09522530.jpg
濡れた傘って意外と置き場に困るので、これは便利な装備だと思いました012.gif
おもてなし機能は万全ですね049.gif

さて、走りの部分ですが、これはいい意味で普通という感じでした。
視界も良好ですし、ドライビングポジションもキッチリと取れますし、なにも不満はありません。
レンタカーとして借りて、パッと乗って、全く違和感なく走り回れるって、意外とすごいのかなと思いました037.gif

乗り心地は柔らかい感じです。とは言え、ボヨンボヨンと揺れ続ける感じではありません。
ふんわりと受け流すようなイメージで、終始徹底して穏やかな乗り心地です。
静粛性については、チンクより遥かに良いです。スタッドレスタイヤを履いていましたが、それでもチンクより静か。
タイヤノイズはそれなりに入ってきますが、それでもチンクよりは遠くで鳴っているような聞こえ方です。
エンジン音はさらに遠くから聞こえてくるようなイメージです。

ハンドリングについては、正確ではあるものの、スポーティーな感じではありません。
車の性格を考えたら当たり前ですね037.gif
でもだからと言って、これは低く評価する要素ではないと思います。
山道も走りましたが、危険なことなんて全くなく、エンジン出力が車重の割に大きくないことと相まって、ここでも
あくまで穏やかに、安全性方向に徹底した動きであり続けました。
こういう車はこういう車で、このような方向性を好む人のために、絶対存在すべきだと思いました。
全ての車がスポーティを目指す必要はないと思っているので006.gif

では、「お前は買うのか」と言われると。。。現時点では買わないです。
理由としては、「この車は、2台目以降として買う車だ」と判断したためです。
駐車場の関係で、今は一台しか持てないので。。。
例えば500C、アバルト595C、ホンダS660、マツダロードスターを持っていて、もう一台の所有者としてなら、
かなり前向きに買ってもいいかなと思う感じです。
とても穏やかですし、便利ですし。
この車、「運転すること自体」を目的の一つとするようなドライブには、正直向いていないと思います。
ただ、「少人数で快適に移動すること」を目的とするなら、こんなに合目的的な車はそうないかなという気がしました。
車体サイズも小さめなので、その意味でも気楽ですしね。
a0337788_10374841.jpg
チンクとは全く違う方向性の車でしたが、これはこれでいい車でした。
同乗者と二人して「さすがトヨタだね〜」と037.gif
多分、これよりワンサイズ大きいシエンタも、相当いい車なんでしょうね。あっちはハイブリッドもありますし。
ちなみに、燃費は60キロ走って4リッター入ったので、15キロ/リッター。
レギュラーガソリンなので経済的にもいい感じです。
もしパンダにおもてなし装備が充実されたら、ポルテ以上になるとは思いました。
が、きっと、ポルテのような「おもてなし」を考えるチームが開発したら、パンダの良さも無くなってしまうような気も
します。音や振動は「おもてなし」目線からは無くすべきってことになるでしょうし037.gif
色々な車があるから車って楽しい、と再確認させられた1日でした。

次回はもう一台のレンタカー、マーチについて書こうと思います。
それでは。

[PR]
by 500life | 2016-02-14 10:40 | クルマ選びと試乗


<< レンタカーでドライブ:日産マーチ Amanpuloの思い出② >>



人気ブログランキングへ