ヴェゼルハイブリッドをレンタカーしました

先日もちらっと書きましたが、ヴェゼルハイブリッドのAWDを北海道でレンタカーしました。
a0337788_20134678.jpeg
走ったルートは以下の様な感じです。
a0337788_17124633.jpg
寄り道せずにまっすぐ走った場合には約600キロの行程です。
色々と寄り道したので、1週間で1200キロほどの走行となりました049.gif
a0337788_17124761.jpg
さてさてヴェゼルハイブリッドですが、1週間乗った印象としては「普通の車」というものでした。
これ、決してネガティブな意味のコメントじゃありません。
初めて乗った車ですが、特になんの違和感もなく、すんなりと馴染めたという意味です。
つまり、総合的に見て乗りやすい車だったんだと思います036.gif

最近の日本車ですから、装備もすごく近代的なものでした。
安全装備はこんな感じです。
a0337788_17130573.jpg
この中でも、レーンキープアシストはかなり積極的に介入してくる感じでした。ちょっと白線に寄るだけで画面警告と
ハンドルぷるぷるのお仕置きが待っています。
ACCも試してみましたが、悪くはないものの、あまり積極的に使いたくなる感じのものではありませんでした。
ブレーキ踏んだりすると解除になってしまい、いちいち再設定するのが面倒で。
それと、カーブが連続する様な環境では前車を見失ってしまい、急に加速することもありました。
現段階では(当たり前ですが)高速道路限定の装備って感じでした。
以前乗ったボルボのV40ではほとんど自動運転感覚だったので、今の所あのレベルにはないのかな、と。
a0337788_17130566.jpg
夏のこの時期ですから、AWDを感じることはできませんでした。
そしてこのクルマ、ミッションはいわゆるDCTなんですね。乗ってる限りではCVTかと思ってました。
そのくらいミッションはスムーズです。
以前乗っていたザビートルのDSGは結構ギクシャクしたので、それと比べればウルトラスムーズな感じです。

車内装備も充実していました。
特に気に入ったのはこのカップホルダー。
a0337788_17130027.jpg
2リットルのペットボトルと500ミリのペットボトルが同時に収納できます。
カブリオにはカップホルダーと呼べる様なものがないので、これは重宝しました016.gif
a0337788_17125591.jpg
ドア内張りもファブリックが貼られ、肘掛け部分も(フェイク?)レザー貼りで触り心地良好です。
a0337788_17125555.jpg
荷室も広々。写真のトランクは機内持ち込み可能サイズの小さなものですが、大型トランクでも軽々行けそうです。
この辺もカブリオとは雲泥の差ですね004.gif

エアコンの操作は物理ボタンなしのタッチ式でした。
a0337788_17125574.jpg
これ、結構使いにくかったです。特に運転しながらでは。
どこ押してるのかもわからないですし、どれ位変化させられたのかも直感的にはわかりませんでした。
期待のカクタスや新型C3も物理ボタン無しの様ですが、個人的にはエアコン操作は物理ボタンがいいなあと思いました。

次に操作系なのですが、戸惑ったのがエンジンスタートとストップを含めた指導停止操作です。
a0337788_17125501.jpg
ヴェゼルはエンジンスタートボタンでエンジン操作、ボタン式パーキングポジション、電子パドル式のパーキングブレーキでした。
これが慣れていないがために面倒で015.gif
特に運転終了の時なのですが、Pボタンを押し、パーキングブレーキパドルを上げ、ブレーキ踏みながらエンジンボタンを押す、
という手順になります。
これ、手数的にはカブリオと変わらないのですが、全てが軽く操作できるため、手順を忘れてしまうことがあって008.gif
簡単であるがゆえに、逆にめんどくさく感じてしまうという状態でした。
Pボタン押したらパーキングブレーキも一緒にかかってくれればいいのに028.gifとか思ってました。

a0337788_17130150.jpg
さて肝心の走りですが、これまた特に印象に残るものはありませんでした。
気になった点としては、
  • 追い越し時にエンジン音が盛大にするのに、意外と加速は弱い
  • 路面の凹凸やうねりをかなり素直に拾う
  • シートバックの出っ張り(背中のカーブに合わせた出っ張り)の位置が高すぎで背中に違和感がある
良かった点としては
  • 思い切った加速さえしなければ静か
  • 燃費が良いこと(レギュラーガソリンなので経済的にも助かります)
といった感じです。
今日東京でカブリオに乗ったのですが、やはり乗り心地の柔らかさには違いを感じました。
カブリオって、シートの柔らかさも相まって、路面の凹凸やうねりの角を丸めた感じで伝えてくるんですよ。
これが乗り心地の良さを評価する際には大きな差になると感じました。
ただ一方で、今日カブリオを運転して、今まで感じていなかった操作系の重さを感じました。
ヴェゼルは結構操作系が軽かったんだなと認識しました。ただ、違和感は全くなかったので、いい軽さだったんだと思います。

a0337788_17130054.jpg
今回ヴェゼルを借りましたが、レンタカーとしての印象は前回乗ったポルテがナンバーワンのままという結論です。
ヴェゼルはいいクルマだと思います。でも、何か「売りになる尖った部分」が無い感じで。
ヴェゼルに乗りながら、すれ違うスズキイグニスとか、マツダCX3とかに目がいってしまいました。
もちろんマツダロードスターにも012.gif
本当はロードスターを借りたかったのですが、ロードスター1週間借りたらえらい出費になってしまうので007.gif
ロードスターやS660は無理としても、コペンを安価に貸してくれるレンタカー屋さんがあればいいのですが016.gif
夏の北海道でオープンカー、最高だと思います。
次は是非、オープンカーで北海道をドライブしてみたいと思いました。
ちなみに、カブリオを含めDS3には1台も会いませんでした007.gif

それでは。

[PR]
by 500life | 2016-07-24 18:02 | クルマ選びと試乗


<< 大間々駅へ ホンダヴェゼル >>



人気ブログランキングへ