<   2015年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

座席周り

今日はチンクの座席周りについて。
まずはシートバックの調整ダイヤル。
a0337788_09364113.jpg
ご存知の通り、チンクのシートバックはダイヤル調整式です。
ほぼ無段階の調整ができるのですが、シートを倒すのは大変です。
以前にも書いたかと思うのですが、チンクのシートとハンドルの位置関係は典型的なイタリアンポジションです。
ペダルに合わせるとハンドルが遠く、ハンドルに合わせるとペダルが近すぎるという。。。027.gif
で、結局ウチは
シート高はMAX、シートバックはアップライト、ペダルは上から踏み下ろす
ドラポジに調整する事で解決させています。

ハンドブレーキ周りはこんな感じです。
a0337788_09364189.jpg
ハンドブレーキのブーツは柔らかめの樹脂です。ここレザーだったら良かったなとは思ってます。
因みに、坂道発進時にヒルスタートアシストはあるのですが、作動条件がさっぱりわからず、
作動してると思っていたのに車が下がるということがしょっちゅうなので、結果としてヒルスタート
アシストは信用しないことに決めました029.gif
ですので、ウチではハンドブレーキの活躍する場面は多いです。

それでは。

[PR]
by 500life | 2015-07-27 20:05 | FIAT500

グラスルーフについて

今日はグラスルーフについて。
カルトはグラスルーフ仕様になっています。
グラスルーフ仕様の車を所有するのは初めてで、実はこれまでグラスルーフは敬遠していました。
なんだか暑そうだし、屋根が重くなりそうだし、何より割れたら厄介だし。。。026.gif
あと、前から見たときにルーフ部分が黒になってしまうのも。。。008.gifって思ってました。
チンクを買うときの車選びでも、グラスルーフは要らない装備でした。
ただ、Cではないチンクでラウンジ以上の仕様を選んでしまうと強制的に付いて来ちゃうので、
もしCではないタイプを買うならPOPをベースに仕上げていこうかと思っていたくらいでした。
ただ、カルトの場合は色が気に入ってしまったのと、黄色なら黒ルーフでもそれほど違和感ない
事が写真や動画でわかったので、じゃああってもいいか、と045.gif

で、実際に所有してみたところ。。。気に入ってしまいました、グラスルーフ016.gif
何より室内が明るくなるのが良いです。
特に冬や春は、グラスルーフで良かったと思えました。
冬は暖かいし、春は桜並木の下を走るの最高だし041.gif
ただ、夏になった最近は常にシェードをかけています。開けてるとものすごく暑いので。。。
a0337788_09364040.jpg
こちらがシェードをかけたときの状態です。
メッシュのシェードなのですが、このシェードをかけるだけで大分温度感が変わります。
シェードをかけた状態だと、開放感は大分下がります。空はほとんど見えなくなるので。

一方、開けた状態はこんな感じです。
a0337788_09364076.jpg
若干ブルーがかった色合いにはなるのですが、空からの光がさんさんと降り注ぎます。
この開放感、病みつきです。
ただし、日差しの強い日は猛烈に暑いですけど038.gif

やはり、明るいっていいですよね。グラスルーフ仕様の車に乗ってみて、オープンへの憧れがさらに強くなりました。

今日も東京は暑いです。さて、どこへ行きましょうかね043.gif

それでは。

[PR]
by 500life | 2015-07-26 09:57 | FIAT500

インテリアの細部について

今日はうちのチンクのインテリア細部について。
まずは助手席ドア側のエアコンの送風口。
a0337788_22453284.jpg
クローム(風?)処理のされたリングで縁取られています。
ちなみに、風の方向調整に関しての自由度はそれほど高くありません。

次にドアノブとアームレスト。
a0337788_22453280.jpg
ここもクローム(風?)処理がなされています。
アームレストは一見プラスチックのようですが、合皮(ですよね、多分)でソフトな手触りになっています。
それ以外の部分のドア内張りはパッキパキのプラスチックです。

次は助手席側バニティミラー。
a0337788_22453243.jpg
国産によくある「バイザーを開くと電気がつく」タイプではなく、電気をつけるのは手動です。
バイザーの面積はそれほど大きいものではありませんが、今の所眩しくて困った事はありません。

次はエアコンと窓の操作系。
a0337788_22453290.jpg
カルトはオートエアコンなのでこんな感じです。
外気導入と内気循環の選択を自分でしただけでオートがキャンセルされてしまう仕様です。
オートにしたら全てお任せにしないといけないという、徹底した「俺に任せろ」タイプですね。
窓の開閉スイッチもこちらに。初めて乗った人は窓をどうやって開けるのかわからない、お馴染みの仕様です。

最後にバックミラー。
a0337788_22453114.jpg
カルトは自動防眩機能が付いています。あまり活用していませんが。
因みに、緑のランプがついているときは機能オンなのですが、これ、機能オフにしても次のエンジンの始動の際に勝手にオンに戻る仕様です。
「せっかくつけた機能。どうあっても使ってもらう」という強い意志が感じられます。
ルームライトはライト部分を押すと光る仕様です。

チンクの内装、満足度は高いです。
別に特別なものが付いてるわけでもなく、高級な素材が使われているわけでもありませんが、デザインが良いので不満にならないんですよね。
プラスチックの質感なんて、近頃の軽自動車にもはるかに劣る感じなんですけどね。
あれもないこれもない、あそこもここも安い素材。。。って感じなんですけど、満足度はとても高いんです。
トータルにデザインする事の大事さ、ってやつなんですかね。

それでは。

[PR]
by 500life | 2015-07-21 23:01 | FIAT500

道に迷った結果

三連休は福島へ行ってきました。
東京→裏磐梯→猪苗代→郡山→いわき→東京という二泊三日の旅です。
途中、ナビの設定ミスでとんでもない畦道に連れて行かれました019.gif
a0337788_15024054.jpg
a0337788_15024098.jpg
かなり細い道でしたが、チンクの車幅なら余裕です。
これ以外にも細い田舎道をかなりの距離走りましたが、やはり日本の道には小さい車が合ってますね。
以前車幅1800ミリを超える車で同じようなところに行きましたが、走り易さが身に沁みました。

ところで、うちのチンク6000キロを超えました!
a0337788_15023976.jpg
基本的にノートラブルです!
今回の旅行では600キロほど走りましたが、高速も山道も快適そのものです。
唯一の不満といえば、暑すぎてグラスルーフのシェードを常にかけていなければならなかった事くらいですかね。
太陽出ているとかなりの激アツになるので031.gif
しかし、いい車です。

それでは。

[PR]
by 500life | 2015-07-20 15:12 | FIAT500

晴れた海にて

昨日、関東は暫くぶりの晴れの土曜日になりました。
ということで、九十九里の方までドライブしてみました。
a0337788_10494361.jpg
少しもやがかかってはいましたが、やっと夏が来た感じでした。
以前から気がかりだったエアコンの効きについては、全く問題ないことを確認できました。
炎天下に2時間ほど駐車していたのですが、オートエアコンの温度設定を18℃に設定して走り出せば、
最大風力のエアコンが一気に車内をクールダウンしてくれました。
これ、車内の容積が小さいことが効いてると思いました。
冷やす範囲が狭ければ早く冷える。単純なことなのかな、と029.gif

a0337788_10494390.jpg
ちなみに、サンシェードはカーズのキャラクターのものを使っています(前車からの流用です)。
これ、黄色のチンクには非常にお似合いで、お子さん達には好評です。

さて今日も東京は晴れです。どこ行こうかな?019.gif
a0337788_10494203.jpg
それでは。

[PR]
by 500life | 2015-07-12 10:58 | FIAT500

明るい色でよかった

a0337788_22080602.jpg
ここ最近、どんよりした日が続きますね。
チンクのダッシュボードにはボディ同色パネルが貼られていることもあり、我が家のカルトに乗っていると
そこかしこに明るい黄色を感じます。
どんよりとした天気のドライブは、明るい色の車にしてよかったなと思う瞬間です。
ただ、それはこれから訪れる「チンクと過ごす初めての夏」の不安要素でもあるのですが038.gif
a0337788_22080680.jpg
今年の夏はチンクに乗って関西まで行ってみようと思っています。
炎天下のドライブでもエアコンは大丈夫か、炎天下に駐車した後にエンジンはちゃんとかかるか?
そもそも炎天下での連続走行は大丈夫か、などなど、イタ車初心者にとって興味は尽きません。
楽しい夏になりそうです。

それでは。

[PR]
by 500life | 2015-07-05 13:43 | FIAT500

FIAT500がマイナーチェンジするそうです

FIAT500のフェイスリフトが発表されましたね016.gif
イメージは基本的にそのままで、少しだけキリッとした感じになりました。
新しいシートのテキスタイルとか、U-Connect搭載とか、興味深い変更項目もあります。
今はiPadminiをナビ代わりに使っているので、日本仕様も海外版と同様にCarPlayに対応してくれたらいいなあと思ってます。

デザイン的に面白かったのがリアランプの変更です。
現行は
a0337788_22080678.jpg
こんな感じですが、フェイスリフト版は
a0337788_22120743.jpg
こんな感じになるそうです。
ランプにドーナツ状の穴が開いており、穴の部分はボディそのもの。
こんなデザイン初めて見ました。色の組み合わせの楽しみが一つ増えた感じです。

前にも書きましたが、今のカルトを乗り換える時は、次の車を500Cにしようと思っています。
その時はこのフェイスリフト版になる筈なので、興味津々です。
日本に導入されたら真っ先にディーラーに見に行こうっと016.gif

それでは。

[PR]
by 500life | 2015-07-04 22:16 | FIAT500





人気ブログランキングへ