<   2016年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

久しぶりのドライブ

a0337788_17590186.jpg
今朝、2週間ぶりにカブリオに乗りました。改めていいクルマですね010.gif
用事を済ますために湾岸線を通って千葉の方に行きました(写真は今日じゃ無いです。すみません043.gif)。
少し道が混んでおり、だいたい70〜80キロで流れている状況でした。
この状況、屋根開けて走るには絶好なんです。
カブリオの場合、80キロ程度までは音も風の巻き込みも気にならないレベルに収まります。
一方で、100キロを超えると、風はまあいいとして(少なくとも前席は)、音はえらいことになります。
ロードノイズも高まるんですが、それより何より風切り音です。ボーボーという「ザ、風切り音」以外にも
ズンズンというかドンドンというか、上で太鼓を叩かれているような、圧力を感じつような音がします。
もちろん、100キロでも我慢できないわけでは無いですけど、80キロまでの快適な世界とは一転します。

高速を80キロで走るのって、これまでは正直苦痛でした。
例えばリミッターのついているトラックが2車線塞いでるような状態の後ろについた時、これまでは結構
イラっとしたものでした。
でも、カブリオの場合、屋根さえ開けていれば「このまま80キロで延々と走ってくれて構わない012.gif
という気になります。少しの風と音を感じながら、まっすぐ走っていくのはとても楽しいんです。
なんか、感覚としてはビーチサイドでボーッとしてる時と似ています。
のんびりリラックスって感じですかね。
もっとも、屋根を閉じてしまうと「80キロじゃ物足りない」って感じになるんですけどね037.gif
これが例えばロードスターとかだとどんな感じなんでしょう?
オープンで走れば、ロードスターでも80キロで気持ちいんですかね?
それとも、スポーツカーはさすがにもう少し飛ばしたくなる?
いろんなオープンカーに興味がある今日この頃です。
そういえば、以前のクルマ選びの際に見積もりを貰ったMINIから、試乗キャンペーンの案内が来てました。
ミニコンバーチブル、乗ってこようかな?077.gif
でも、ミニ買うならオープンは選ばないと思っているので、絶対買わなそうなクルマの試乗させてもらうのって
気がひけるんですよね032.gif

それでは。

[PR]
by 500life | 2016-08-27 18:16 | DS3カブリオ

ふるさと納税:小城市8月分

小城市から最後の返礼品が届きました!
a0337788_17233082.jpg
実は密かに一番期待していたアイスの詰め合わせです。
a0337788_17301273.jpg
九州の方には懐かしい味という触れ込みの「竹下のブラックモンブラン」をメインにした構成です。
東京育ちの私にも、どのアイスも懐かしいと思わせるような味でした。
美味しかった!

それでは。

[PR]
by 500life | 2016-08-24 17:31 | ふるさと納税

DS3カブリオの美味しいところ

a0337788_16513473.jpg
カブリオをオープンにして走るには厳しい季節です。
今日の朝方、東京は薄曇りでした。気温は車載計で31℃。なかなかの暑さです。
となると、折角のドライブでも屋根を開けることはできません。日差しで死んじゃいます004.gif
ということで、薄曇りだった往路は屋根を閉めて、曇りになった復路は屋根を開けてのドライブになりました。
屋根を閉めて走っていると、気付くことが幾つかあります。
それはカブリオのガッシリ感と静かさ、そしてミッションが若干ギクシャクすることと、「滑るように走る」速度域です。
今日はカブリオの「美味しいところ」について書こうかと思います。

前述の通り、ウチのカブリオには「滑るように走る」美味しい領域があります。
それは、3速か4速を使って一定の速度で走る時に感じられます。路面状況はどんな状態でもあまり影響を感じません。
速度域でいうと40キロから60キロ位のところです。
このような速度域で、速度を一定に保つような感じで走行すると、まるで外界と隔絶されたかのように、まるで滑るような
感覚でスーッと走り続けていくのです。
路面が多少荒れていたとしても、路面の荒れは角をまん丸まで丸められた状態で伝えられ、「情報は得られているのに
煩く無い。情報は得られているのに、まるで何も伝えられていないかのような錯覚をする」感じになります。
確かに揺れてはいるのですが、その揺れが全く気にならないというか、運転者の感覚として「こうなるだろうな」という
動きと完全にシンクロしているかのような、事前に想定した次の動きがその通りに来るが故にすでに脳と体が準備済み
になっているかのような、そんな感じなのです。
予想以上でも以下でも無い揺れ方なので、あまりにも自然で、一切の違和感を感じない感覚になります。
この速度域でスーッと走っている時、つくづく「いいクルマだなぁ」と思えるのです。
ですので、このクルマは郊外の誰もいないような道を自分のペースで流すのが最高のシチュエーションに思えます。
「屋根を閉めている時は」ですけどね。
屋根さえ開ければ何もかもが変わります。
少し煩くなって、風が入ってきて、すべての細かいことがどうでもよくなります。
どんな道をどんなスピードで走ろうが、全て最高です070.gif
帰り道、32℃の曇天の下、エアコンを19℃に設定してオープンで走りました。
直射日光さえなければ、エアコンもそこそこ効きますし、風も入ってくるのでまあ居られないことは無いです。
同乗者には大不評ですけどね031.gif
ということで、結論としては
北海道をカブリオで走りたかった!
です。

それでは。

[PR]
by 500life | 2016-08-13 17:15 | DS3カブリオ

美味しいパン、Zopfへ

昨日の朝、松戸にある美味しいパン屋、Zopfに行ってきました。
a0337788_10002415.jpg
往復45キロ程のドライブです。
食べログを見ても、パン屋ランキングで全国8位のお店です。
a0337788_10002370.jpg
この他にカレーパンも買ったのですが、出来立て熱々だったので、家に帰る前に車中で食べてしまいました011.gif
何度か伺っているお店なのですが、いつもとても美味しいパンが、とても種類豊富に揃っているお店です。
a0337788_10002340.jpg
写真は人参、生姜、焼豚のサンドウイッチです。
生姜が効いていて、夏のこの季節にはとても食べやすく、美味しいものでした。
家から渋滞がなければ40分程度の道のりですが、それだけかけても行く価値ありだと思っています。

それでは。

[PR]
by 500life | 2016-08-07 10:09 |

大間々駅へ

このあいだの土曜日、わたらせ渓谷鐵道の大間々駅に行ってきました。
a0337788_17100324.jpg
ルートとしてはこんな感じです。
a0337788_17103231.jpg
約250キロのドライブ、カブリオでは久しぶりの長距離になりました。
今回のドライブの目的は二つ。
一つはわたらせ渓谷鐵道を見ること。
もう一つは桐生名物のひもかわを食べることです。
まずはわたらせ渓谷鐵道。大間々駅には古い車両も展示されていました。
a0337788_17100353.jpg
トロッコ列車もです。
a0337788_17103270.jpg
残念ながらタイミングが悪く、走る車両には出会えませんでしたが、のどかな山間部を走る良さそうな路線でした。

そしてお次はひもかわ!
ひもかわで有名な藤屋本店さんに伺いました。
a0337788_17100346.jpg
名物であるひもかわと、同じく群馬名物のソースかつ丼のセットをいただきました。
a0337788_17100302.jpg
ひもかわ、すごいです。
a0337788_17100478.jpg
ものすごい太いです。そしてヒラヒラです。正直言って食べにくいです028.gif
麺を啜ろうとするとビロビロビロビロします。
でも美味しいです。このくらい太い方が食感も楽しくて、麺の味もしっかりしますしね。
なんでももっと太いひもかわのお店もあるそうで。そちらにも行ってみたくなりました。

それでは。

[PR]
by 500life | 2016-08-05 17:24 | DS3カブリオ





人気ブログランキングへ